鼻炎が原因だった口臭

鼻炎が原因だった口臭をガムで対策

春先にちょっと口臭が気になるなと思い、原因を考えてみました。虫歯はないし何か病的な要因があるのではないかと心配していたのですが、よくよく考えると花粉症で重度の鼻炎を患っていて、気がついたら両方の鼻が詰まってしまい口呼吸をしていたんです。調べてみると、やはり鼻炎のせいで口が臭くなってしまうことが多いようでした。口呼吸してしまうと唾液が渇いて細菌が繁殖しやすくなってしまうというのです。原因がわかってホッとすると同時に、花粉症の時期の口臭はどうしようもないのかと悩むことにもなってしまいました。

 

あんまり呼吸でぽかんと口を開けていると間抜けに見えてしまうのが恥ずかしかったですし、口紅が落ちてしまうことは我慢して花粉防止のためにもマスクを愛用していました。そうすると、マスクの中で口臭がこもって自分でダメージを受けてしまうことが辛かったです。ですが、ガムを噛むことで唾液が分泌されて口臭も軽減されるということを知って、ミントの強いものをよく食べるようになると爽やかなミントの香りで口臭がだいぶ軽減されました。しかもミントが鼻にスッと抜けてよく通るようになったので一石二鳥です。

 

それ以来、花粉の時期には強めのミントガムをよく食べています。私の手軽な口臭と鼻づまり対策方法です。

 

参照関連サイト/息が臭い対策ナビ|口が臭い私はこうして原因を改善しました!

ホーム RSS購読 サイトマップ