花粉症対策の食品

花粉症対策の食品

花粉症の恐怖

我が家の玄関を開けると、隣のガレージの裏に杉の木が植わってるんです。これが春になると風に吹かれてバサーっと花粉が飛び散ってるのが目に見えるんです。これ、杉花粉アレルギーの人にとっては恐怖以外の何物でもないだろうな…と思いながら見ています。

 

幸いにも我が家には今のところ花粉症は誰もいないんですけど、いくらなんでもドンピシャのアレルギーでないとはいえ、目にみえて粉類にまみれる状況でいれば目鼻もそれなりにムズムズするもんです。ていうかこんな環境で暮らしていれば、花粉症になるのも時間の問題な気もしてきます。

 

最近は花粉症も薬でおさえられるらしいですけど、結構キツい薬らしいので小さい子どもや妊娠の可能性がある女性や、妊婦さん・授乳中の女性も控えたいところですよね。鼻の粘膜を焼き切ったり、アレルゲン免疫療法っていう治療法もあるらしいですけど、手術には抵抗があったりもしますよね。

 

となると、やっぱり家庭で自分でできるセルフケアが気になってきます。

 

セルフケアと言えば免疫を高めると同時に、炎症なんかを抑える効果のあることを続けることで症状がひどくならないように対策するのが基本
ですよね。

 

薬と違って根本的な治療じゃないので、症状の改善に期待できるというものではないんですけど、食品で対策できるっていうのが良いですよね。

 

花粉症対策の食品を検索してみるとお茶とかヨーグルトがヒットします。お茶でいうとやっぱり甜茶・なた豆茶・ルイボスティー・べにふうき茶・ハトムギ茶などなど…中にはシジュウム茶やえぞ式すーすー茶とかいう超気になるアイテムもあります。

 

ヨーグルトはインフルエンザ対策でも話題になりますよね。LG21・Rー1・KW・フェカリス菌・L92など独自の乳酸菌に注目したものや、アロエヨーグルトのように食品との組み合わせで効果をウリにしているものもあります。中にはレンコンヨーグルトなんていうこれまたきになる存在もあったりして。

 

色々見ていると、どうやら腸内環境を整えて免疫効果を高めるって言うものが多いみたいですね。

 

ポリフェノールとか乳酸菌とか、まあもちろん効果はあるんですけど、速効性がないのはもちろんのこと、ピンポイントで花粉症を撃退というよりは

 

「花粉症の症状を出にくくする体作り」
に役立つ食品って感じです。

 

腸って体をきれいにするためにすごく重要な役割をしているんですよね。またこれがすごく色んなことに敏感な内臓なのでストレスや体調の影響もすごく受けやすいですし。
肌にも影響を受けやすいですよね。肌の調子が優れないなという場合は、敏感肌化粧品プラス食生活改善が需要ですね。

 

ヤバい!!と思って始めるというよりは、いつもの食生活のなかで続けていくことが大事なのかなあと思います。継続できる自分にあったものを見つけたいですね。

色んなダイエットがはやっていますが 最近ハリウッドセレブの間ではやっているダイエットの一つにアルカリ性ダイエットというダイエットがあるそうです。

 

食物には、酸性とアルカリ性に分類することができるので、アルカリ性のものたくさん食べるようにするダイエットだそうです。だいたい1日の食事のうちの70%をアルカリ性にすることが基本だそうです。

 

食事をアルカリ性のものにすることで、肝臓や腎臓の負担を減らすことができ痩せやすい体質へとつながるそうです。

 

アルカリ性の食事をとることで体内のphバランスが理想の数値に保たれるそうです。体内のphバランスの理想的の数値とは7.35〜7.45だそうです。体内のphバランスが理想的の数値になると頭痛、心臓病、筋肉痛、不眠症などの防止にもなるそうです。

 

どれがアルカリ性の食事か酸性の食事か調べないとわからないですが、本格的にアルカリ性ダイエット試してみるなら、一日の食事のうちアルカリ性の食物を70%することを目標にしてやってみるのもアリですよね。ハリウッドセレブと言えば、ホットヨガとかピラティスとかああいうオシャレなのもお金を気にせずやれるのでしょうし、ボニックとか私が気になっているダイエット器具も衝動買い出来ちゃうのでしょうから、やはりうらやましいな。

続きを読む≫ 2017/08/30 11:54:30

青汁を飲み始めて思うこと。
健康にこだわって青汁を飲むならば、やっぱり水にもこだわりたいですよね。青汁を作るときに水に溶かして飲むことが多いのですが、水道水では気が引けます。
そしてペットボトルのお水にも限界がきます。

 

毎日毎日買ってられないし、白湯をつくるのも面倒です。そうなるとやっぱりウォーターサーバーが欲しくなるんですよね。やっぱりウォーターサーバーは便利ですよね。
水自体も美容や健康にいいものだから、青汁作りにぴったりです。

 

ペットボトルの水は買い物のたびに買うのも大変だし、まとめて買ったとしても都度都度に冷蔵庫に入れて冷やすのも面倒。

 

ちょっと入れ忘れてたりすると、青汁を作るのも嫌になり負の連鎖で飲むのを続けるのも面倒になりそうです。やっぱりウォーターサーバーをレンタルするしかないかも。

 

ところで青汁ですが、水だけじゃなくても飲めますけどね。ヨーグルトに混ぜたり色んなものに混ぜて食べてます。

 

この間はバニラアイスに混ぜて抹茶風青汁アイスを作りましたあ。作ったというかふりかけて混ぜるだけのお手軽です。

続きを読む≫ 2016/05/18 11:53:18

青汁って、飲み始めた頃の初心者は飲みやすさで選らんでいると思いますが、私もそうで最初は青汁の中でも比較的飲みやすい大麦若葉の青汁や抹茶味の青汁を飲んでいましたが、最近はちょっと慣れてきたのか、クセがあるけど栄養価の高いケールの青汁に走っています・・・

 

以前だとケールなんか飲めないという感じでしたが、今ではその青臭さも楽しめるくらいです!?  これが初心者卒業という事なのですね(笑)。青汁を飲んでいる人の口コミや感想にもこう言った事が書いてあるのを以前見たことがあります・・・

 

また、この100%ケールの時期を越したら、今度はちょっと変わり種や珍しい青汁に走るみたいです。口コミにもその様な事が書いてありました。

 

しかし、青汁の種類ってすごくたくさんあるのですね!!これでは飽きないはずです・・・ 実際、青汁の飲み比べをしている人も少なくないみたいだし、ネットでそんな飲み比べの感想を書いているものも結構あります。

 

きっとまだ、その領域に辿り着くにはもう少し時間がかりそうです・・・この領域にたどり着くことができれば年末年始のおせち料理での正月太りの解消に青汁を中心とした生活をするということもできるようになるのかもしれませんね。
今の私ではとてもできそうにありません。

続きを読む≫ 2016/05/18 11:52:18

春先にちょっと口臭が気になるなと思い、原因を考えてみました。虫歯はないし何か病的な要因があるのではないかと心配していたのですが、よくよく考えると花粉症で重度の鼻炎を患っていて、気がついたら両方の鼻が詰まってしまい口呼吸をしていたんです。調べてみると、やはり鼻炎のせいで口が臭くなってしまうことが多いようでした。口呼吸してしまうと唾液が渇いて細菌が繁殖しやすくなってしまうというのです。原因がわかってホッとすると同時に、花粉症の時期の口臭はどうしようもないのかと悩むことにもなってしまいました。

 

あんまり呼吸でぽかんと口を開けていると間抜けに見えてしまうのが恥ずかしかったですし、口紅が落ちてしまうことは我慢して花粉防止のためにもマスクを愛用していました。そうすると、マスクの中で口臭がこもって自分でダメージを受けてしまうことが辛かったです。ですが、ガムを噛むことで唾液が分泌されて口臭も軽減されるということを知って、ミントの強いものをよく食べるようになると爽やかなミントの香りで口臭がだいぶ軽減されました。しかもミントが鼻にスッと抜けてよく通るようになったので一石二鳥です。

 

それ以来、花粉の時期には強めのミントガムをよく食べています。私の手軽な口臭と鼻づまり対策方法です。

続きを読む≫ 2016/05/18 11:48:18

青汁って思ったより美味しかったけど・・・・もうちょっと美味しくならないかな?と思っていた私。
そんな時見つけたのが「レモンの青汁」こちらはレモンが25%も入っているのでさっぱりしてそうだよね。75%はケールなんだって。

 

ケールは野菜の王様だよね。

 

カルシウムは牛乳の約2倍だし、葉酸はキャベツの約1.5倍、総カロテンはトマトの約5倍なんだって。

 

ケールにビタミンも豊富だけど、こちらはレモンも入っているので更にビタミンが豊富だよね。

 

私、はちみつが入っている青汁はちょっと甘すぎて飲めないけど、こちらはさっぱりしているので飲みやすいと思う。

 

普通の青汁にレモンを絞るのとどっちが美味しいかな?

 

レモンの量も違うし、ちゃんと作られた「レモン青汁」の方が美味しいかもね。

 

もっともっといろんな種類の青汁が出たら飲んでみたい!

 

ちなみに調べていたら「はちみつレモン青汁」ってのも発見。たぶんハチミツの甘さがちょっと苦手な私には不向きかも。甘いの大好きな人にはお勧めかもね。

続きを読む≫ 2016/05/16 11:51:16
ホーム RSS購読 サイトマップ